2008年05月01日

女優

mugi.50.JPG

最近ふと思います。
今なら女優になれるかも

心静かに落ち着けて
  あなたの姿を思い出すだけで
いつでも、どこでも、何度でも
いとも容易く涙を流す事が出来るようになりました。

ニックネーム 珠琳 at 16:28| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なぜか?無意識に麦ちゃんのページに来ていました。直接触れ合うこともなかったのに、、、わたしも今でも彼女の事を思い出すと涙がでます。賢い子達ほど早く逝ってしまう、、、その分側に居るちょっとおバカないたずらっこ達を幸せにしてあげなきゃイケナイのかなぁ、、、(この仔達の幸せって??)と思いつつ時々先に逝ってしまった仔達を懐かしんで涙ぐんでいます。(年と共に涙もろくなったのかしら)
Posted by sippopo at 2008年05月28日 10:03
【sippopoさん】
ご訪問ありがとうございます。
麦はとても幸せな仔です、亡くなってからも多くの方に気にかけていただいていて。
歳のせいなんでしょうかねぇ、突然涙が溢れ出してきたりするのは、まぁ、うちには決して健康とはいえないおばかが居るので懐かしんでばかりはいられませんけどね。
私は嵐君しか知りませんが、ふと思い出して感傷に浸るのも悪くないと思います。
きっと突然思い出すのは、その時に心に遊びに来ているのではないかと思うのです。
Posted by 珠琳 at 2008年05月28日 11:34
珠琳さんにとって麦ちゃんて特別な存在だったんですね。それがよくわかります。
あまり沢山泣くとその人が天国に行きにくいと聞いた事もありますが、もう天国に行っているはずの麦ちゃんを思い出し涙する私達・・・
でももっといっぱいの涙を珠琳さんは流したんでしょうね。
人一人の命が重いですが猫一匹の命も重いですよね。
Posted by ゆきちゃん大好き at 2008年06月01日 21:22
実は、何度かこっそりこちらも見てました。
まだまだ麦ちゃんの存在が珠琳さんの心の中で大きく占めているのだな・・・と。
思い出して涙する事も一つの供養なんでしょう。それだけの存在感がこの世であったということなのだし。
思い出してももらえない失われた命もこの世にはたくさんあります。麦ちゃんは幸せだね。まだあなたを思って涙してくれる人達がここにいるよ。
Posted by ネコママ at 2008年06月21日 15:15
【ゆきちゃん大好きさん】
いつも麦に会いに来てくださってとっても嬉しいです。
どうしてなんでしょうかね、特別な存在?というのとはちょっと違うような。
きっと心残りなんだと思います。
やっと安心して休める所ができたのにたった1年、
辛い思いをした分楽しい思い出をつくって欲しかったのにこれからと思っていた矢先だったので、、、
今居る仔達には心残りがないように少しでも長く一緒にいたいと思います。


【ネコママさん】
こっそりでも会いに来て下さって嬉しいです。
麦が少しでも安らかにいられる気がするので、
麦はどちらかといえば私が癒されたいから引き取った仔ではなく、辛い境遇だったのをほんの少しでも安らかに過ごして欲しくて引き取ったので、これからという時に亡くなったのがすごく心残りなんだと思います。
そして忘れられず心痛いのは、辛い境遇の仔達に何もしてあげられない自分への戒めだったりするのでしょうね。

Posted by 珠琳 at 2008年06月23日 17:06
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1366814
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック