2007年10月12日

ありがとうございました

やっと声をあげて泣く事が出来ました。

皆様の支えの下本日を迎える事が出来ました。
本当にありがとうございます。

このブログは麦の日常のご報告の為に開かせていただいたので
これを機に終わらせて頂こうと思います。

麦の闘病最後の数日は決して美しいものではなく
心痛耐えない方へ最後のご挨拶にさせて頂きたく思います。

ただ癒しを求めるだけの家族ではなく共に生きる家族として
多くの決断や行為が求められる事もあるということを
心に留めておいていただけるのでしたら、少し時間を
置いて載せたいと思っていますので、ふと思い出したときに
覗きに来ていただければ麦が生きた意味が生まれ、
今度生まれ変わってくる時には、元気で愛らしくて
愛情いっぱいの家庭で過ごせると信じたいです。

つたない文章で申し訳ありません。
1年という短い期間ではありましたがお付き合い頂き
ありがとうございました。

家にはまだ大切な家族がいますのでまたどこかで創められればと思います。
ニックネーム 珠琳 at 11:39| Comment(14) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする