2007年08月31日

心と気持ち

最近心と気持ちは別物だと知りました。

以前は悲しい、辛い、可哀そうと思うと涙が出てきたのですが、
先日、テレビで戦時中に殺されたぞうの花子の話を見たとき
可哀そうという気持ちより先になんだかわからないけど涙が溢れ出してきたのです。


IMG_5565.jpg


そういえば、父が亡くなったとき病院の心電図の触れが小さくなっていくのを
経験してから、以前なら病院で亡くなるシーン(心電図が振れなくなる瞬間)
を見ても可哀そうと思うだけだったのですが、
父が亡くなって以降悲しいとか辛いとか思う前に涙がでてしまっていたなぁーと、、、


IMG_5519.jpg


最近、訪問するブログで愛する家族が亡くなったという話題をいくつか見かけ、
そのたび悲しいと思うより前に涙が出てきてしまうので感情と気持ちって
別なんだって思うようになりました。

皆様はどうですか ?

ニックネーム 珠琳 at 19:43| Comment(5) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする